診察室で艶めかしい視線を向けるナース姿の愛衣ちゃん。デスクに向かい仕事をしている医師に「先生〜何してるんですか〜?」と後ろから抱きつく。「仕事に決まってるだろう?」と振り向く医師。すると「ウソつけ〜」と医師の体にまとわりつく。「ちょっと遊んでくださいよ〜」と猫なで声で誘う。「遊んでくださいって、これ、明日までにまとめなきゃいけないんだ。」と仕事を続けたい医師。「そんなのいいじゃないですか〜」と医師の膝に座る。「ダメだよ〜」と拒む医師に「ねえ〜大丈夫ですから〜」と自らのカラダを押しつける。「そんなのヤッても面白くないでしょ?」と絡み続ける。「これ、明日中にヤラないとイケないんだよ。早く帰りなさい。」と促すが「聞こえない、聞こえない〜」と医師に抱きつく。「ちょっと待ってくれよ〜」とカラダを引き離そうとするが愛衣は激しいディープキスをする。「ちょっと何するんだよ。」と驚く医師に「うふふふ〜」と笑みを見せる愛衣。「女房にバレたら大変じゃないか〜」と拒もうとする医師に「奥さんいないじゃないですか〜」と再びキスをする。「ちょっと、やめなさい。病院なんだよ?」と理性でコントロールしようとする医師。しかし「触ってくださいよ〜」と医師の手を取り自らおっぱいに押し当てる愛衣。「誰か来たらどうするんだ?」と行為を見られてしまうかもしれないと不安を口にするが「大丈夫ですって〜。もう誰もいませんよ。」とナース服を脱ぎ出す愛衣。「変な噂を立てられたら困るんだよ〜」と医師はなんとか拒もうとするが「大丈夫ですよ〜」と自らおっぱいを医師の顔に押しつけると「なにげに勃ってるんじゃないですか?」と医師の股間をまさぐり出す・・・。診察室で二人きりとなった看護師と医師。看護師は既成事実を作ろうと医師に迫る。積極的な看護師は医師をその気にさせようとカラダを押しつけ激しいキスをする。医師は理性でコントロールしようとするが「勃ってるんじゃないですか?」とズボンを下ろされてしまう。「あ〜、ダメだ〜」医師のチンポはすでにビンビンに勃起してしまい看護師はエッチな視線を向けながら肉棒を咥え出す・・・。淫乱ナースと医師のシチュエーションプレイ物語。淫乱ナースは医師のビンビン肉棒を咥えてその気にさせると「舐めて〜」とおっぱいを押しつける。「もっと気持ちよくさせて〜」とローターを医師に手渡すと「気持ちいいのか?」と医師はローターをオマンコに押し当てる・・・。痴女好き、看護師好き、コスプレ好き、シチュエーションプレイ好きにおすすめの作品。

READ MORE : 愛衣 「先生、もっと気持ちよくさせて〜」美尻を突き出しローター攻めをおねだりする淫乱ナース!理性でコントロールできず誘惑に乗ってしまった医師は美マンを手マンチョでグジョグジョに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です